ごたく

犬5頭と娘達の日々の記録です。ライブカメラで生中継もやってます。
ラブ♀の海(うみ)11歳、ボストンテリアのぽり♂9歳とその妻橙(だいだい)♀4歳、
ぽりと橙の子供クロとベンツ♀2歳と、私の娘、タマ♀6歳とアキ♀2歳。

さて、今日はどんな出来事が……
  ↓ライブカメラ(現在の我が家)です↓    
 
ブログパーツならStickam!


↑おもな出演者

最近は午前6:30〜午後11:00過ぎくらいまで放送してます。

更に大きい画面でライブをご覧になりたい方は、こちらからどうぞ。

ご感想も書いてね♪(コメント欄で良いですよ)


↓↓↓今日の記事はこちら↓↓↓
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | 拍手する
今後の治療?
今日、海の薬を貰いついでに・・・というか、詳しい結石分析結果が出ていたので先生とお話してきましたよ。





これ、報告書ね。

抜糸の時に聞いたのと変わりはなし。

結石の成分は、シュウ酸カルシウム15%と二酸化ケイ素85%で出来ている。


えーと、

薬による治療とか、食事療法とか、特にないそうです。
いえ、完全治癒というわけではありません(^_^;

今後の注意点としては、週1回くらいのphチェックです。
できれば中性を保ってゆきたい。だからと言って結石ができないというわけではありません。酸性・アルカリ性に傾くと、何かの結石はできます。

今後は酸性・アルカリ性に偏った時に食事を変えて中性へ持って行くといった方法ぐらいしか思いつかないそうですわ(笑)
そして定期的に尿検査とかそんなん。

遺伝的なものが大きいのかもとも言われた。
ぽりはオスなので、きっとぽりの父も同じような結石持ちかも知れないし、
子供達もぽりの直系なのでそうかも知れない。特に大阪のロンドン兄弟は男だから要注意ですよ。
ワクチンとかフィラリア検査の時でいいから毎年尿検査しとくといいよ。
(わかった?ソコの姪っ子達よ。お願いね。)


明日からする事はーーー。

週1回、蓄積尿(朝1番)のph検査。
phがどちらかに傾いたら食事を変えて調整。
シッコ痕に光る物がないか(結石のキラキラ)チェック。
2〜3ヶ月に1度、病院で尿検査。

っとトコかな。

取りあえずフードは今のシニアフードでよかろうな。
| ぽりの結石手術 | 21:44 | comments(0) | - | pookmark | 拍手する
成分検査結果
夕方、かかってきました電話。

ぽりの結石の成分が判明しましたよ。



珍しい結石だそうです。
やっぱりか、って感じ(^_^;


結石くん。何で出来ているのかというと、  



二酸化ケイ素 85%

シュウ酸カルシウム 15%


だそうです。

シュウ酸カルシウムは結石としては有名だけど、ほとんどが二酸化ケイ素で出来上がっているというのが珍しいんだそうです。
これが、そういう体質なのか、ボストンテリアという犬種によるものなのか、その他の理由によるものかは不明です。先生はぽりの場合、「体質によるもの」が大きいんじゃないかと言います。

なので、処方食とかは特にないらしいです(^_^;
また出来る可能性もあります。ただし、15歳とか老犬になった時です。
6〜7年後って意味かな。

でも調べたところ、PHコントロール作用のある処方フードが、ある程度効き目があるようです。取りあえず、ウチもコレかなぁ〜。そして、食べさせつつ、ちょこちょこPHを観てみる事にしよう。







ぽりの結石で、色々考えました。

それは「体質だよ」って言われれば、しょうがない事なのかなと思わないでもないけど、体質以外に飼い主が出来る事って、第一に食べ物ですよね。

ぽりはウチに来てからずっと、ほぼ同じフードを食べています。
8年間も食べてんだよ、同じ食事を。
体質以外に怪しむのなら、やっぱりフードだよ(^_^;

いくら良質のフードでも、年がら年中同じモンやってりゃそら何か貯まるのも無理ないかなと。他の子も同じ成分の結石が出来る可能性があるかも、と。

で、今のところ落ち着いた考えが、

「フードの変更」

です。

やっばり同じもの何年もやってちゃダメだ。1年ごとくらいにメーカーを変えてみようと決めました。


とりあえず、ぽり用のPHコントロール食と、リトマス試験紙?みたいなの(PH測るヤツ)を探しまする〜。

| ぽりの結石手術 | 21:55 | comments(2) | - | pookmark | 拍手する
ぽり計算書
昨日、ぽりの抜糸に行って来ました。

結石の成分分析結果がまだ出ていませんでしたよ。
後日、電話にて結果報告される旨です。
そこがハッキリしないと今後の投薬とか食事とか生活面での注意とかが決まらないんですよね。

・・・って事で、ご参考と自分のメモに、今回ぽりの結石手術他諸費用を書き残して置きまする。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

12/17

・血尿が続くため、尿検査しました。

  ・尿検査      800
  ・尿の病理検査   1500
  ・注射・薬     7800
          ----------
            10100-

  ---------------------------

12/25

・膀胱炎と予測し、投薬続けていたが効かず。

  ・尿検査      800
  ・薬(抗生物質・強) 4500
          ----------
            5300-

  ---------------------------

12/29

・血尿止まらず詳しく検査。

  ・エコー      2500
  ・レントゲン    4000
  ・薬(痛みどめ等)  4800
          ----------
            11300-

  ---------------------------

1/10

・手術(膀胱内結石除去及び去勢。歯周病により奥歯3本抜歯)

  ・麻酔管理
  ・去勢手術
  ・膀胱切開手術
  ・抜歯
       以上   52800

  ・入院治療     23800
  ・結石定量     7000
          ----------
            83600-

  ---------------------------

1/17

・抜糸のため。

  ・抜糸       1200
          ----------
            1200
  ---------------------------

以上 計 ¥111,500-
      消費税    5575
  ---------------------------
      総合計  ¥117,075-

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

やったね♪ぽり。

まー、もうちょっと係るかも知れないなぁ。
ひとつ病気すると10万かかるって思っといた方がいいですよ、皆さん。

でもぽりが元気になったらそれでいいや。

あとは結石が何の成分で出来上がっていたのか気になるところ。
| ぽりの結石手術 | 22:08 | comments(4) | - | pookmark | 拍手する
手術から6日
本日の記事↑にも書きました。


ぽりの手術から6日経ちました。

手術の縫い目は順調にくっついてきているようです。

おトイレの方も、直後は何度も何度も行ってたけど回数減ってきました。
まー減ったけど出た後も残尿感があるらしく、じっと中腰でいるんだけどね(笑)
色もフツーに黄色いです。赤くないオシッコって良いね♪

食欲もあり。
食欲は手術以前もあったんだけどね。なんだか耳が白く、貧血気味なんかなぁと思ってます。美味しいもん食べて、まずは体力回復だね。

お医者で以後の注意として「太らせないように」って言われたんだけど、舞い上がってて忘れてたけど去勢すると太るんだったな(^_^;


って事で、今後の参考のため、今現在の体重を測定しましたよ。

ぽり 10.6kg でした。

ついでに家族も。

橙 8.4kg

べんつ 8.4kg

クロ 9.5kg

海も測って〜って言ったけど、おおよそ30kgって事で(笑)



いやビックリしたのが橙とべんつが全く同じなんですよねぇ。
橙の方がダッコすると重く感じるのに。
一時9キロ超だった橙だから、術後(不妊手術)の肥満も解消されたみたいだ。


で、ぽりですよ。
10.6kgってちょっと軽くなったような…。
フードをシニアに変えた事も関係していると思うんだけど、12キロまでは許容範囲かなと思ってます。

| ぽりの結石手術 | 22:05 | comments(2) | - | pookmark | 拍手する
おかえり。ただいま。
注)少々衝撃的な画像が含まれます。




ぽり、先ほど帰ってまいりました。





「ただいま」



・・・って!寝てますし(笑)



帰宅する時に大騒ぎになるんじゃないかと。傷口に障るんじゃないかとそれが一番の心配だったんだけど、意外とすんなりいつもの生活に戻りました。

橙の反応が一番心配だったんだけどね?

橙が激しくぽりに反応すればクロベンツも食ってかかっていくだろうと思い。
が、橙はピコピコ尻尾を振って亭主の帰還を喜んでいました。良かったな、ぽり(笑)



病院で診察室に旦那と入り(旦那は今日休暇です)、真っ先に見せられたのが結石でした。

それみて旦那とぶったまげ!!
のけぞる程に奇妙な形。

説明を聞いている間にぽり登場していたのですが説明を聞くのに一生懸命で、ぽりとの感動の再開は気もそぞろでした(^_^;

でもすんごく喜んでたよ!ぽり!
エリザベスカラーなんて洒落た物を付けてたけどね。
あ、そのエリザベスカラー。病院から借りてきたけど必要なかったみたい。
傷口はあまり気にならないようですぽり。


とにかく先生も見た事もない結石の形状。
何で生成されているかが謎なので、この後成分分析検査へと回されます。


・・・で、





・・・見たい?





・・・見たいですか『結石』






それではええと・・・・

まずは小さいサイズでご覧いただく事になります。
なんでこんなに小さいかと言うと、旦那が、いくら愛犬から出てきた石とはいえ、あまりにも気味が悪すぎる

って言うものでね(笑)


それではどうぞ!












はい?なんだかわかりませんね。

でも、すんごいイガイガっていうか変な物だという雰囲気はわかって頂けたでしょうか。
直径は2センチくらいです。

アップの画像もありますので、もっと詳しく見たいよ、という方はクリックして下さい。相当グロテクスなので覚悟してご覧下さい。

backこれの大きい画像です。


『結石アップ画像』

大丈夫でしたか?申し訳ありません、変なの見せちゃって(^_^;


抜糸する1週間後には成分分析の結果が出ているそうで、その時またご報告したいと思います。



さてさて、元気に帰って来たぽりですよ〜。

傷口は全く気にならないみたいです。
しばらくトイレ行ったり来たりでウロウロしていましたが、その後はコタツの中などで爆睡です。

傷口は舐めないんだけど、どうも前足の辺りが気になるみたいで舐め舐めしていた。
なんか付いたのかな?と思っていたけど、さっき写真に撮っていたところ、なんで舐めていたかが判明しました。


↓これ。(小さい画像で(笑))





爪、ないよ?


おそらく出せ出せってガリガリやってて取れちゃったのだろう。
だから気になるんだね。暴れ過ぎ〜っ。



ついでに傷口も見ますか?ちっちゃい画像ですけど(爆)



↓これ。







これだけ縮小しても結構えぐいよね(^_^;


痛かったよねぇ、ぽり。今もまだ少し痛いみたいだよね。
よーーーく頑張りました!
もう入院しなくていいから。またいつのも生活に戻ろうなぁ。



「ぐーぐー」

でもまた来週抜糸には取りあえず行くから!
| ぽりの結石手術 | 13:38 | comments(8) | - | pookmark | 拍手する
明日退院
やぁーっと明日ぽりが帰ってきます。
長かったなぁ。大変だったよ(^_^;


順調に回復しているようです。



今日の電話の様子。



私「お世話になります。ぽりなんですが、予定では明日退院のようなんですけど大丈夫でしょうか?」


看護士さん「(先生に聞いたのち)はい。明日の午前でも午後でも、どちらでもOKですよ」



私「そうですかー。ありがとうございました。では明日。そうですね、午前中にお伺いします。」


看護士さん「それでは、お待ちしております。」


私「・・・あ、それからですね。」


看護士さん「はい?」


私「ぽり。また暴れてますでしょうか(^_^;」


看護士さん「(クスッ)はい。いえ……寂しいようですね。」



やっぱ暴れておるな(^_^;



まぁとにかく。
明日迎えに行ってきます。




これは7年半前。
そんな時代からぽりは家族なんだよね。

よし。身体の悪い物もなくなった事だし、ぽりには長生きしてもらうぞ。

きっと、ベンツといぎーが守ってくれたんだよ〜。



↑これ。大好きな画像なんだけど、このサイズしか残ってなくて(^_^;
| ぽりの結石手術 | 21:52 | comments(2) | - | pookmark | 拍手する
今日の、ぽり田ぽり蔵
旦那が病院に、電話してくれって言うので午後4時頃、ぽりの様子を聞きに電話してみました。

4時って言うとちょうど諸手術が終えた頃でしょうか。



私「毎度電話でもうしわけないです。今日のぽりの様子、どうですか?」


看護士さん「食欲も出てきてお散歩にも行きましたよー。」


私「あ、そうですか。ありがとうございます!」


看護士さん「ぽり君、出せ出せって言ってますよ(笑)」


私「ひーっ。(^_^;)そうなんですかぁぁ〜っ。お世話かけます。」


看護士さん「いえいえー。(笑)」



・・・という事でございます。


暴れとるんかーっ。どうせ鼻鳴らしたり、いなないたりしてガチャガチャしてるんだろうな。でも、そんなに元気になったんだ。よかったよかった。

| ぽりの結石手術 | 21:03 | comments(4) | - | pookmark | 拍手する
手術その後
えーと、気になっている方も多いと思いますので。

皆さん、応援をありがとうございます。
おかげを持ちまして、ぽりの手術、終了しましたグッド


午後5時に経過を聞きに電話しました。
麻酔も取れ、今は若干痛みに耐えながら寝ています。という事でした。


手術はまず、おちんちんの横にメスを入れ、膀胱を引き出し中の石を取り出します。
そしてその切れ目から睾丸を同じく引き出し切除します。

で、今回、ぽりの奥歯の歯石取りも出来るようでしたらと、お願いしました。
ぽりは歯肉炎で奥歯ガタガタなのですよ。
結果、歯の方は3本抜歯したようです(^_^; それほど悪かったのですね。
ごめんぽり。
こちらの方もすぐ止血できて良好のようです。



問題の『石』ですが、

「そうとうな大きさの石が出ましてですね、是非ごらん頂きたいのでお迎えの時まで取っておきます。」

と言われました(笑)

立派なこんぺいとうの様な石だそうです。そりゃ痛かったろうね。



はぁ、これで第一段階が無事に終了したなって感じです。
明日の朝はどうなんか?とか、術後の経過とか色々心配はまだあります。
すぐ会いに行きたいところですが、ぽりに帰れると思わせてぬか喜びさせるのも悪いし。
多分面会には行かないと思います。そのかわり毎日電話攻撃かな(^_^;


橙なのですが、午後2時過ぎから突然体調不良になりました。

少しだけ吐いたようで、その後はヨダレと鼻水を流し、ガタガタと震えていました。
軽い逆クシャミと震えを繰り返す感じで。
きっと鼻腔に嘔吐物が入ったのだろうと思います。

もぉ、ぽりは心配だわ、なんか橙も変になっちゃったわで悲しくなったんですが、5時のゴハンにはコタツからノコノコ出てきて食べておりました(笑)

今はもう治ったみたいです。

なんだったんでしょ?

旦那に言ったら、「ぽりが心配だったんじゃないか?」
って言うんだけど私は、帰って来ないぽりの事を『捨てられた』と勘違いした橙が、

「次はワタシの番にょ!」

って緊張したんじゃないかと(爆)

とにかく、ぽりと橙が無事でよかったです。


みなさん、ほんとにほんとにありがとう。

今日3回目の記事を上↑にも書きます(笑)
| ぽりの結石手術 | 21:58 | comments(0) | - | pookmark | 拍手する
入院
朝ごはんを抜いて、10時頃ぽりを病院に預けてきました。

ぽりは何をされるのかビクビク震えてました(^_^;
元々、お医者さん苦手だからね。

「ぽり、お留守ワンコ(いつもそう言ってる)だよ、迎えに来るから『マテ』な」

と言い聞かせてきました。


手術は予定通りなら今日午後1時開始2時半終了らしいです。
短吻なので手術中というより麻酔さめた後が要注意です。

「様子がおかしかったら即酸素室に入れます」

と、先生は仰ってました。


ぽりとわかれて車に戻るとタマが泣き出しました。
いや、死ぬわけじゃないからさ(^_^;
でも心配だよね、それは私も同じこと。


これから今日は自宅待機です。
まー滞りなく済む事を祈るのみですよ。



順調なら10日退院の予定です。



今朝のぽり。具合わりそうだけと眠いだけです(笑)

☆----------

心配で、こんなんinumamire
inumamire作ってしまった(^_^;


なんか、橙が急に具合悪そうになりました。
ヨダレとハナミズだらだら流して震えてます。どうした!がんばれ犬まみれ家!

ぽりの手術はもうすぐ終わるかな。
| ぽりの結石手術 | 11:21 | comments(6) | - | pookmark | 拍手する
手術
ぽり、月曜日手術する事になりました。


旧ごたくにて、ぽりが血尿出してて膀胱炎の治療中って書いてました。
私も貰ったお薬で治るものと信じていたんですが、年末になっても血尿で頻尿なのは変わらずでした。

薬を変えて(前立腺などにも効く薬)みました。
詳しく1月に入ったら検査してみましょうという事でした。
でも事態は変わらず…。
心配なので病院の閉まる年末ギリギリにぽりを連れて行きました。

そこで即エコーを撮ってもらい、見つけにくかったのですが、膀胱の中に直径2センチの石のような物を発見しました。

でもその石とおぼしき物、ちょっと様子が変わっていて、ウニのようにトゲトゲがあります。そのトゲトゲも固いものではなく柔らかそうな感じがします。エコー(あとにレントゲンにも)に写る姿はまるで子供が描く太陽みたいです(^_^;
石のハズなんだけど、ぽりの尿のphは石の出来るようなphじゃないってのも不思議。

心配していた前立腺は肥大が見受けられるものの、『小型犬クラスの肥大』という事でそう大きな問題ではなかったんです。

その正体不明の石のような物をどうするか・・・ですが、「取ってしまいましょう!」って事になりました。同時に去勢手術も行います(前立腺ちびっと肥大してるしね)。

年明けに手術の日程を…というお話で、今日電話で予約しました。
血尿が続いているから早めにしてもらう事になり、7日月曜に手術です(^_^;


ひぃぃ〜っ。手術だよ、怖いよーーっ。
しかも3日病院にお泊まりですよ。寂しがりやのぽりが狂ってしまうんじゃないかととても心配です。それよりも手術が無事成功するのを祈らなきゃ、なんだけどね?

タマにも手術の事を話して、ココロの中でお祈りしてあげてと頼みました。
故べんつといぎーにもお花をお供えして、見守ってくれるよう手を合わせました。
あとは不信がる(いつもと違って私が優しいから)ぽりをギューギュー抱きしめて気を送りました。


月曜の午後手術となります。
午前中にタマとアキと一緒にぽりを送ってきます。

大丈夫、大丈夫。心配ない心配ない…



と、いいつつぽりと記念写真撮ってしまいました私スッピン(爆)



これも願掛けのつもり。
| ぽりの結石手術 | 22:28 | comments(7) | - | pookmark | 拍手する

一番上へ